B子ちゃんB子ちゃん

膣トレをやった方が良いのはわかるけど、
情報が多すぎて何から始めたら良いか分かりません。
具体的には何から始めるのが良いですか?

はるちゃんはるちゃん

こんにちは。
「膣トレ」はとてもデリケートなテーマなので、人に聞いて比べることもできないから、何が正解で、自分には何が合っているか?また、出回っている情報をどう活用していけば良いか?を判断するのはとても難しいですよね。

そもそも膣トレってどこを鍛えるものなの?

膣トレと聞くと、「膣」や「膣口」直接鍛える、
と思われるかもしれませんが、実はそうではありません。

膣内の構造は、中間から奥の方まで、胃や腸と同じ「不随意筋」と呼ばれる筋肉から出来ていて、これらの筋肉は自分の意志によって動かすことができないものです。なので、”膣の筋肉を意識的に鍛える”というのは、膣トレ初心者さんにとってはハードルが高すぎるのでオススメしません。

赤色の部分が骨盤底筋群です

一般的には、骨盤の内側にある”骨盤底筋群”を意識して動かすと良い、と言われていますが、骨盤底筋群などのインナーマッスルはトレーニングをしても「やった感」が感じられないので、筋肉が動いていないと勘違いしやすく、つい力を入れすぎてしまいます。
そうなると、腰痛や首こりを引き起こしやすくなるので、弱い力で始めるようにしましょう。

また、これらインナーマッスルは、トレーニングをしても筋肉痛を感じることがほとんどありません。なので、膣トレや骨盤底筋群トレーニングの後で、筋肉痛を感じる方は間違ったやり方でトレーニングしている可能性が高いので、トレーニング法の見直しが必要です。

ヨニちゃんヨニちゃん

トレーニングをした後に、痛みやコリが出ないのがベスト! 
これこそが自分に合ったやり方であり、自分にとっての正解なんだよ!!

具体的なやり方はこのページの最後の方で動画を使ってお伝えします。

あなたは大丈夫?膣のゆるみ度チェック

下記のチェックリストが一つでも当てはまる方は、膣がゆるみやすいのでお手入れが必要です。

  • お風呂の水が膣から出る人
  • お尻がたるんでいる人
  • 下着からお尻がはみ出している人
  • お尻の黒ずみ、下着の跡がついている人(ターンオーバーの低下で血流が悪悪化しやすい)
  • お尻のセルライトが目立つ人
  • 痔がある人
  • 脚を開いた時に「パカっ」と膣が鳴る人
  • 反り腰になりやすい人
  • 姿勢の悪い人
  • 尿もれする人
  • 1ヶ月に2kg以上痩せたor太った人
  • 長時間ヒールを履く人(股関節と骨盤底筋群が硬くなりやすいため)
  • 長期間ピルを服用している人(エストロゲンの減少により、膣の血流が悪化しやすい)
  • ぽっこりお腹の人(下腹の脂肪が多い人は、腸や子宮の冷えや内臓が下垂している可能性が高い)
  • VIO脱毛をしている人(脱毛すると乾燥&冷えやすくなるため)

膣トレは何歳からはじめても遅くない!

よく40代以降の女性に
「今さら膣トレをしても手遅れなんじゃない?」
と聞かれることがありますが、全くそんなことはありません。

むしろ、気がついた時にすぐ始められるのが良いと思います
骨盤底筋力の低下を放置しておくと、尿もれや内臓下垂、子宮脱のような臓器脱に繋がることもあるので、健康な身心を維持するためにも、日々の生活に取り入れて欲しいと思います。

レベル別・膣トレ動画をご紹介

ここでは、レベル別にトレーニング法をご紹介します。
体力や柔軟性に自信のない方は初級から初めてみてください。

レベル1

まずは骨盤と股関節(大転子)の位置を知り、そこを刺激します

レベル2

実際に骨盤を動かしていきます。

レベル3

次は脚を閉じた状態で骨盤を動かしていきます。
慣れていない人は難しく感じられるかもしれませんので、痛みを感じる時はレベル2をやるか、おやすみして別のタイミングでチャレンジしてください。

まとめ

はるちゃんはるちゃん

いかがでしたか?

今回は膣トレ初心者でも簡単にチャレンジできる体操から、上級者向けのちょっと難しめの体操までご紹介してみましたが、骨盤底筋群のようなインナーマッスルのトレーニングは内側の筋肉を動かしているため、筋肉痛を感じることはほとんどありません。
これらの体操を行った後に筋肉痛を感じられた時は、やり方を間違えてしまっている可能性が高いので、一つ前のレベルに戻ってやり直してみてください。

あなたの魂がますます磨かれ、美しく光り輝いていきますように。
いつも応援しています。

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。

あなアッパレ╰(*´︶`*)╯♡